グラフィックスを多用するアプリを使用するユーザー向けの
安全なリモートワークステーションソリューション

PCoIPリモートワークステーション

高度なグラフィック処理が求められるアプリケーションで、最高のパフォーマンスを必要とするプロのニーズを満たします。

Teradiciのパワフルなリモートワークステーションにより、IT管理者はWindowsワークステーションやLinuxワークステーションにいつでもどこからでもアクセスできるようになります。

PCoIPリモートワークステーションカードは、あらゆるPCIe準拠スロットに差し込むことができ、そのマシンはピクセルセンターとして使用できるようになります。ユーザー側から見ると、パワフルなゼロクライアントによってブロードキャストピクセルがスムーズに表示されます。

概要

優れたエンドユーザーエクスペリエンスを提供

複数のハイエンドタワー、ブレードサーバー、ラックワークステーションを遠く離れた場所にハイエンド画像を配布する単一のワークステーションに変換することで、それらの能力を発揮させます。

パワーユーザーは、PCoIPゼロクライアントでご自分のワークステーションにリモートで接続したり、在宅で仕事をしたり、あるいは移動したりするときにはTeradiciソフトウェアクライアントに接続したりして、生産性に必要な高パフォーマンスワークスペースを利用できます。

ユーザーは、250メガピクセル/秒の視覚レンダリングで作業し、画面解像度2560x1600、リフレッシュレート最大60フレーム/秒が取得できます。そのため、変更が反映されて表示されるのをいつまでも待つ必要がなく、ジャギーが出たり、ビットマップ風の画像になったりすることもありません。

非常に高いセキュリティで機密情報を保護

機密情報を安全に保護します。PCoIPリモートワークステーションソリューションは、各国政府が機密情報を保護するために使用しているAES-256とNSA Suite B暗号化を含め、高度なセキュリティアルゴリズムを駆使してピクセル伝送を暗号化しています。

VFXファイルにアクセスし、封切日前に特撮情報が漏れるのを防止したい場合でも、政府部局間で機密情報を共有する場合でも、これらの規格により安全に保護された画像伝送を確実に行えます。

モビリティとコラボレーションを促進

チームで作業をしている方々に、比類のないコンピューティングサービスを提供します。各ユーザー用に本格的なオンサイトワークステーションを構成する必要がなく、簡単にリモートオフィスを設定できます。

ワークステーションを作業現場で設定することも、データセンターで確保することも可能です。いずれの場合でも、ユーザーは隣の部屋や自宅、国内の別の地域など、どこからでも接続してプロジェクトを協力して進めることができます。

簡単なセットアップ

PCoIPリモートワークステーションカードはPCIeフォームファクターに実装され、ワークステーションに差し込むだけでグラフィックカードに接続し、ピクセル、オーディオ、USBをネットワーク経由で安全にストリーミングできます。ゼロクライアントを直接接続、またはVMwareやLeostreamを使用してブローカーし、リモートワークステーションへのアクセスをいつでも、どこからでも許可します。

サポート&メンテナンス

Teradiciの製品サポートメンテナンスサービスでは、サービスレベルを定義しており、重大度1については、24時間年中無休のサポート体制を整えております。Teradiciサポート&メンテナンスなら、ビジネス業務の中断やダウンタイムが生じないようにしながらITの生産性を最大化し、最新のソフトウェアアップグレードや更新にアクセスできるようになります。詳しくは、担当の販売業者にお問い合わせください。

仕様

リモートワークステーションソリューション
  クアッドディスプレイ デュアルディスプレイ
最大ディスプレイ数 4 2
Teradici PCoIPプロセッサー TERA2240 TERA2220
共通PCIeフォームファクター PCIe x1、FHHL PCIe x1、ロープロファイル
画像処理パフォーマンス 最高250 Mpps 最高130 Mpps
最高解像度 2x 2560x1600または
4x 1920x1200
1x 2560x1600または
2x 1920x1200
最大アプリケーションフレームレート
(PCoIPゼロクライアント使用)
60 fps 60 fps
PCIeビデオポート
(GPU出力に接続)
4x miniDP 2x miniDP
ビデオポートケーブル miniDP→DP変換ケーブル (同梱)、miniDP→DVI変換ケーブル (別売)
イーサネット 10/100/GigEまたは光ファイバー
オーディオ フル16ビットステレオ、48KHzサンプルレートオーディオ
電源管理 フルWake On LANおよびWake On USB フルWake On LANおよびWake On USB
一般的なシステム電源 13 W 13 W
メモリ ECC機能付き512 MB DDR3 ECC機能付き512 MB DDR3
暗号化 AES-128/AES-256
Suite B Ciphers
AES-128/AES-256
Suite B Ciphers
サポートされるOS Windows (ホストソフトウェア4.2.2のバージョン10を含む) およびLinux
互換性のあるエンドポイント PCoIPゼロクライアント、MacまたはWindows用Teradici PCoIPソフトウェアクライアント
さらなるフレキシビリティと移植性のための推奨ソフトウェアクライアント (シングルディスプレイ) MacまたはWindows用PCoIPソフトウェアクライアント、バージョン1.0

*WebカメラやDVDライターなどのUSBデバイスは、USB1.1アイソクロナス転送モードを使用します。

システム要件 (標準PCIeフォームファクター用)
  • PCIExpress x1互換カードスロットTERA2240用フルハイト、ハーフレングス (FHHL)、TERA2220用ロープロファイル
  • 1~2グラフィックカード搭載PC/ワークステーション
  • 解像度2560x1600の場合、グラフィックカードポートはDisplayPortでなければなりません (デュアルリンクDVIには対応していません)。

よくあるご質問

  • TERA1202/2220/2240ホストプロセッサーとは何ですか。

  • ホストカードの一般的なユースケースはどのようなものですか。

  • どのワークステーションがサポートされますか。

  • GPU?のどのグラフィックカードがサポートされていますか。

  • どのクライアントがPCoIPホストカードに接続できますか。

  • お客様からの声で、使用して良かったことにはどのようなものがありますか。

  • どのようなパフォーマンスが見込めますか。

  • 帯域幅はどれだけ必要ですか。

  • どのようなUSB速度がサポートされていますか。

  • ブローカー (ユーザー認証とアクセスの管理に使用されるソフトウェア) が必要ですか。

  • ホストカードにはWANからアクセスできますか。

  • ワークステーションとデスクトップ間では、どれくらいのレイテンシがサポートされていますか。

  • IT管理者のためにはどのようなオプションツールがありますか。

  • PCIeホストカードとオプションのホストソフトウェアでは、どのOSがサポートされていますか。

  • Teradiciを選択すべき理由は何ですか。ホストカードに代わるものとしては何がありますか。

  • TERA2220ベースとTERA2240ベースのホストの違いは何ですか。

  • TERA 1とTERA 2のホストとゼロクライアントを自在に組み合わせることができますか。

  • PCIe PCoIPホストカードのインストールとセットアップは簡単ですか。

  • 良い製品ですね。どこで購入できますか。

  • Tera2 PCoIPリモートワークステーションカードの最新のファームウェアはどこでダウンロードできますか。